■チップレンタルとは
お申し込み頂いたチップ抵抗やチップコンデンサ等をリールでお貸しするサービスです。

お客様は実装機にそのままセットして実装して、使用した数量分だけをお支払い頂く、新しい部品調達サービスです。

試作や少量多品種生産で仕方なく手載せ(手実装)していた部品もチップレンタルを利用することにより問題の無い生産が実現できます。

実装が終わりましたらカウントせずにそのまま返却して頂ければ弊社でカウントし、使った分だけご決済させて頂きます。

高効率、高品質な実装と管理人件費削減、在庫削減を実現させる実装工場の共有の部品倉庫のような存在で実装のお手伝いをさせていただきます。

必ずお読みください。チップレンタル利用規約

■お申し込み方法
1.見積依頼
必要な部品を使用予定数量をご入力の上、ショッピングカートにお入れください。

ショッピングカート→お客様の情報入力→配送設定の入力で備考欄がございますので、到着希望日をお入れください。




*使用予定数量は多めにご入力ください。
*カートでは使用数に関わらず概算の価格が表示されたり、発注するような文体が表示される場合がありますが、正式な発注ではございませんので気にしないでください。

2.見積回答
お申し込み頂きましたら自動返信でメールが送られます。
その後、使用数に応じた単価で計算したお見積をご提示致しますのでご検討ください。
(実際の単価は実装終了後に決定致します。)

3.正式発注
正式な発注を頂きましたら予約確定となり、希望日に到着するように発送致します。(予約は2ヶ月前から可能です)
*ご検討頂いている間に他お客様から同じ部品の予約が入る場合がありますのでご了承ください。

4.部品発送
お申し込み頂いた到着日に部品をお送り致します。

5.生産・実装
レンタル期間は往復の日数を含め10日ありますので、その間に実装してください。

6.返却
使用した部品は数える必要はありません。
フィーダーから外したらそのまま箱に入れて送り返してください。
・ご返却時の注意点(PDF cr-attention01:168kb)


7.カウント・検収
返却して頂いた部品を弊社でカウントしてから検収させていただきます。
お支払いは末締めの翌月末払いになります。

通常の流れだと上記のようにご発注頂きますが、製造機種登録をして頂きますと発注がメール一本で機種名と台数と製造日で申し込めば発注が円滑に行え、コストダウンの特典も付きます。

詳しくはこちらをご覧ください。→製造機種登録でコストダウン



その他、ご不明な点はFAQをご参照頂くか、お気軽にお問い合わせください。